読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然に流れる

流れるままに記録して、それを遠くから眺めてみたいのです


自分改善

どうせなら^^

最近また、なんか浮遊感。 ちょっと現実から少し離れているような。あの時離人症だったのかな、と インターネットで離人症を知ったとき、そう思ったけど、 だったら、どうかといえば別にたいしたことでもないし。 何かな〜こんなんだったらなんでも精神的な…

拭きの快感

昔は拭き掃除が嫌いだった。 拭いてもまた汚くなってしまうから。 無意味だと思っていた。 なるべく拭き掃除をしなくていいように工夫していたくらいだ。 今もそんなに特別好きとかいうことはないが、 掃除は結局拭くことにかぎるんではないかと思っている。…

2012年の為に-いつかやる事を今やる

で、いいお皿、たまに使っている。 最初はどきどきするものの、使ってみれば慣れるもの。 けど、まだ、「いつかの為に」の食器はたくさん待機している。 あと、いつかやろう、と、思っている事をやらなくてはな、 と思った。 通販で買った下着の袖が太すぎて…

2012年までにやる事

私は2012年までにやっておく事を考えた。 それは、 「いつかの為にとってある引き出物等の良い食器を使う事」[emoji:v-353] である。 いつかの為に、と殆ど使わないまま2012年を迎えてしまったら、 どうする? それは、無かったものと同じである。 100均のや…

探し物の見つけ方

子供が鍵盤ハーモニカを持っていくにあたり、小学校なので、差し込んで使う10センチ位の吹く口が必要になった。幼稚園では、長い蛇腹のやつだけでよかったのだ。なので、短いのは、2年前にどこかへしまってあるはずだ。それが、確かにどこかへ大事にしまった…

面倒臭がりの改善策その3

はあ~やっと新学期が始まりホッとした。まだすぐに帰ってくるが、すこしでも一人の時間があるのはうれしい。入学式には夫の両親も来た。一昔前までは、夫の両親が来るとなったら大慌てで大掃除!だったのだが、小掃除くらいですむようになった。これは、学…

面倒臭がりの改善策その2

で、次は家事について。前に書いたように、私は面倒臭がりなので、家事も後回しにしていた。しかし、少し前から、改善策を見つけて実行している。それは、’ひとつだけやる’という事。とりあえず、台所に来た時に、1つ物を片付ける。全部やるとなると、ウン…

面倒臭がりの改善策その1

どうするか。とりあえず、字を書く時に適当な字で適当に分かるように書いていたメモや何かを丁寧に書く事にした。さすがにちゃんと書かなくてはいけないものはちゃんと書くが、それ以外のものはテキトーで、なんだか分からない事もしばしばである。丁寧に書…