読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然に流れる

流れるままに記録して、それを遠くから眺めてみたいのです


生まれてきた意味。

春なのにヤル気がない。全くない。

人間は何故生まれてきたのだろう。死ぬのにね。

ほんと不思議。

いろいろ調べてみたけど、生まれてきた意味なんて誰にもわからない

ということがわかっただけだった。

目標をもつとか、自分で意味付けをするとか、

もうそんなの、どうでもいい。

ヤル気がない。

病気なのか?自分。

 

先週、多分インフルエンザだったのだが、

それがまだぬけきれてないような。

あるいはインフルエンザにかかってから

おかしくなったのか、

ヤル気がなかったところに

さらにヤル気がなくなった。

 

雲黒斎さんの「極楽飯店」で

おいしいものを食べたいから生まれ変わるみたいなことが

書いてあったように記憶しているが、

それで生まれ変わっちゃったのか?

おいしいものの方がいいけど、

別にそんなに執着もなく。

 

あああ、そうだ。先日も久しぶりにママランチして、

あああ、やはりこういうのは全然かわらない。

ウチの子困るわ〜的な会話。

どうでもいい情報交換。

やっぱりおもしろくない。今後はできる限り断ろう。

家で本読んだり、ピアノ弾いたりしている方がいい。

 

ああ、世界が終わればいいのに。

 

毎日太陽が昇り、夜になり、次の日がくる。

同じように繰り返しているのに

少しずつ違って、少しずつ変化がおきている。

そういうのとか、

なんなんだろう。

意味があるのか。

植物が成長している。

子供が成長している。

なんなのだろう。

 

私は生まれ変わって何しようとしているのか。

ぼんやりして一生すごそうとか考えていたのか?

誰かの役にたつことがいいとされているのに

誰かの役にたっている実感もたいしてなく。

誰かの役にたとうという気持ちもなく。

 

ほんと、ヤル気がない。