読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然に流れる

流れるままに記録して、それを遠くから眺めてみたいのです


宇津木式美容で1ヶ月

先月から宇津木式美容法をやっている。

 

とにかく肌をこすらない、朝夜の洗顔は基本ぬるま湯か水。

化粧水、クリームはぬらない。

できればファンデーションも。

塗るならパウダーの優しいファンデ。

塗った日は、石けんの泡で落とす。

ということで、完全に守ってはいないけど。

今まで手作りの尿素化粧水を使用していたが、

それをやめてみた。

化粧水後のスクワランオイルも塗ってない。

ああ、買いだめしていたんだった。。

まあいいや。

 

化粧品はほぼ手作りなので、

肌に優しくしていると思っていたが、

数日たつと、顔がなにやら全体的に白くなってきた。

シミがあり、鼻が赤くなりやすいので、どうしてもファンデをつけないと

外に出られなかったのだが、

しばらくすると、アイメイクとリップだけで

外に出られるようになった。

鼻はお酒をあまり飲まないようになったからかもしれないけど。

酔っぱらいの人形なんかは鼻が赤いものね。

 

そして、ビタミンC誘導体をとかした水を塗るのも

しばらくやめたが、シミは濃くならず、

なんか、目立たなくなってきた。

ほぼ一ヶ月経ち、ビタミンCは数回塗ったけれども、

毎日塗っていた時とそう変わらないみたいだ。

いや、ファンデをぬってかくしていたときよりも目立たないかも。

 

そして、鼻の毛穴が確実に縮んでいる。

これはうれしい。

 

お出かけするときは手作りパウダーファンデーションをはたく。

アイメイクとリップで完璧。

もう少しちゃんとするときはチークもするけど、ほとんどしない。

驚いたのは、しばらく経っても化粧直しが必要ないということ。

薄いから、はがれてもあんまり分からないということかもしれない。

鼻のテカリもほとんどない。本に書いてあった通りだ。

いやあ、本当に驚いた。

 

なんて楽なんでしょう!

しかも肌がやわらかくきれいになっていく。

ありがたい。

夫に

しわが減った。若くなった。

と言われた。でへ。

 

しばらくつづけてみることにする。

ただ、コルギをしていいものかどうか。

肌をぐいぐいやるから、今控えているが、

フェイスラインがたるんでいるんじゃないかとちょっと心配。

今自撮りしてみた。

やっぱコルギしてた時の方が、目鼻立ちがはっきりしていたかも><;;

肌をとるか、顔立ちをとるか・・・

ああ、ジレンマ。

とりあえずこすらず押してやってみようと思う。