読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然に流れる

流れるままに記録して、それを遠くから眺めてみたいのです


悟り、どこまで?

最近、悟りに関心があり、動画や何か毎日見ている。

見たり聞いたりしていると、分からなくなる。

実際、

悟りに知識はいらないそうなんだが。←知識

とはいっても、いろいろ知識は仕入れることができた。

いろいろなことは外からおこってくるのではなく、

自分、自分の考えがつくっているらしいこと。

だから困ったことなどは自分の考え次第でなくなること。

皆それぞれ神らしいこと。

悟りとはものすごい体験、ショーみたいなもの、

ではなく、意外と地味なんだということ。

数日かけてこのことがわかった。

うん、確かに。

悟りの内容が、全ては自分の中の事であるとしたら

別段派手でもなく、

「なんだ、そうなんだ」( ̄ー ̄;

って感じだ。

そしたら、全ての悩みなんかは即解消!

なんだよなあ。

自分が変えればいいんで。

簡単なようで、なかなかねえ(^_^;)

だから修行なのか。

関係ないが、

土曜日、原因不明の微熱が出た。

昨日動画でいろいろ検索していたときに

たまたま寺尾夫美子さんという方の動画を見たとき、

あっ!と思った。

何か体のエネルギーの源であるものが開くときに

風邪などではなくて熱が出るんだそう。

その源は腰のあたりにあるらしく、

これ、

確かに熱が出る前、何だか腰がむずむずした。

あちらが不満なのかと思っていたがf^_^;

微熱は一日で下がり、喉も痛くないし、咳も鼻もでない。

そういうの、なんておっしゃったか、アセンションへの準備、

だったか。

頭痛なんかもそうらしい。

そういえば、世界滅亡と言われていた3日間、めちゃ頭痛かったのも

それか!と思った。

無駄に痛かった訳じゃないのね!!(≡^∇^≡)

と、待て!

全ては外からじゃなく、自分の中なのに?

あれ?どう考えるのか。

生活レベルのものは内からで、

宇宙規模のものは外からってことでいいのか?

そんな区別が。。

ああ、何だかこんがらがってきた。

はっ!!

これもまた全部自分が作りだしている!!∑(゚Д゚)

随分前、ヘルマンヘッセの「デミアン」にはまり、

「シッダールタ」を読んだとき、

私の宗教観はこれだ、と思った。

あれ、友達に貸してそのまま引っ越してしまったよなあ。

そんなことを思い出している、今日この頃。