読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然に流れる

流れるままに記録して、それを遠くから眺めてみたいのです


試験おわり、さてどうする?

こんにちは。

このところ、世界が滅亡するんではないかとちらと思うような

ゲリラ豪雨が多いですね。

もう、ほんとう、どうなる世界。

さて、検定試験が終わり、ちょっと気がゆるんでいる。

検定試験を終えて試験会場から出るときに

ぞろぞろ歩いている周りの人たちを見て思ったのは、

「おっと!この人たちの親の歳に近いんじゃないか?自分」( ̄□ ̄;)!!

ということ。

このときまで全然気づかなかったけど。

うん、まあ、いいのだけれど。

で、どうだったか。

自分としては

生意気にもどうせ受けるなら満点をとりたいと思ったのだが、

なかなかどうして。

時間が思いのほか足りなくなってしまい、

後半慌てて、問題ちゃんと読んでなかった~というところと、

完全に覚えきれていなかったところが出たり、

曖昧な感じのところがちょいちょいあった。

残念!完璧は無理だった(x_x;)

まあ、でも合格はできていると思う。

7月後半の発表らしい。

ちょっと時間がもったいないので、

1級の勉強をしようかなあ、と思っているところ。

難しいかな?(゚Ω゚;)でもやってみなくちゃわからない。

って、試験が終わり、気づくとまたちょっと

透明の膜を感じているところでもあり。

夫がこの頃、私がいなくなる夢をよく見るんだとか。

あれ、もしかしてもう、同じ次元から抜け出しているのか?わたし。

どこへ行く?

どこかへ行くんだとしても

この中途半端な感じいつまで続くのか。

行かないなら精神がどこかおかしいのか。

こんな答えがないようなことを

またいつまでもダラダラと考え続けてしまうので、

やはり勉強して気を散らさなくてはいけない。(=◇=;)