読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然に流れる

流れるままに記録して、それを遠くから眺めてみたいのです


わ〜PTA><;;

PTAって、やっぱりだよな~と思う今日この頃。

最初は楽しいんだけど、夏を過ぎ、2学期頃が「あれ?」の連発。

もうやっぱりいやだ~><

と思うけど、しょうがないよなあ。とあきらめるしかないのか。

ボランティアなのになんでここまで腹をたてなきゃいけないのか、とか。

会社じゃないから、割り切れない部分が多いのかもしれない。

いい人だな~と思っていたけれど、「あれ?」と思い、

「え、なんで?そんなにえらいの?あなた?」

と思い、

「じゃあ、全部やってよ!」

と腹をたてる私。

あ、言えないけれど。

でもここで衝突してもムダなのね。

そんな微妙な関係だな、PTA仲間って。

会社で、それなりにスキルを積んだ上司に言われるなら

はい、そうします、

と素直にできるかもしれないけど、

よく分からない立場の人に言われても、なんで?、という感じ。

腹がたつので、そいつ、あ、失礼、その人の事ばかり考える。

恋人でもないのに!!

んも~それで更に腹がたつ。

子どもへの言葉がちくちくしだし、

物にあたりだす。

よくないですね。

↑こういうのも直される。文章は言い切る形にしたら統一しないと、とか。

わっ!また考えてるじゃないか!いやあああ~

気分で形式を超えることもあるんだし。

まったく「こうでないとの正義感」にはウンザリ。

PTAって密になってくるとキケン。

できるだけつかず離れずでいきましょう。←これも直される。><