読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然に流れる

流れるままに記録して、それを遠くから眺めてみたいのです


効果的な学習法が見えた!・・・気がする

何かを学ぶ為の方法を速くしたいが為にいろんな本を読んでみた。

速読法や速習法、脳の使い方など、それっぽい本は片っ端から読んでみた。

(つか、読んでる間に何か習得できたかも(;^_^A)

そこから浮かび上がってきた効果的な学習法はこれである。

1.学ぶ目的をはっきりさせる

2.本などのパラパラ読みを5冊ほどする

3.テスト等があるのならやってみる

4.わからない所を書き出し、覚える

5.またテストしてみる

6.誰かに話してみる、あるいは何かに発表してみる

7.定期的に4を復習する

・・・ハア、当たり前ですか・・・(^o^;)

いや、パラパラ読みは新しくないですか?

ちゃんと読むんでなく、パラパラ読み。

今度これで何かやってみたいと思う。

う~ん、途中で挫折したあれをやろうか。

そうそう、それと暗記するには聞く事が重要らしいから、

耳から聞く事も重視で。

声を出して読むというのは効果的なのかも。

あと、重要なのは誰かに話す、何かに発表する、ということ。

ブログに書こうと思いながら読むと結構頭に残るので、確かに効果あると思う。

そして、記憶に長く留めたい場合は定期的に復習することなんだとか。

ほうっておくと忘れちゃう。( ̄□ ̄;)

確かに途中で挫折したあれの内容は既に忘却の彼方・・・

でも、一度でも知っている事は次回学習したときに

入りやすいらしいから、まあ、無駄ではないと思う。

またやろうかなぁ、あれ。

あと、子供で実験・・・とか。(^_^;)