読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然に流れる

流れるままに記録して、それを遠くから眺めてみたいのです


急激にきれいになるリスク

この前ある読み物を読んでいたら、

「加速すれば歪みが生まれ、そのツケは必ずどこかに現れる」

という一文にひきつけられた。

これは物理の法則らしいのだが、その読み物は何か食肉用の牛のクローンとかの

問題について書いてあったと思う。いいことだからと言って急いで何かを変えようとすると

必ずどこかに歪みがくる、とその方、博士だったか、、がおっしゃっていた。

うむ。

この前整形の事を書いたが、急激にきれいになっても、

何かしらその分の歪みが来るんだろうな、と、思った。

例えば、術後に腫れるとか、イメージ通りにならないとか、

失敗したとか。

成功しても、人生に歪みが生じたりするかもしれない。

何度も言うようだが、私は恐くてできないけれど。[emoji:i-201]

掃除も、いつもちらかしていて、急激に片付けると一瞬はいいが、

すぐに散らかる。とか。

そのままだったら見つかっていたものが見つからなくなる、とか。

急激なダイエットでリバウンドし、前よりも太るなんて、よく聞く話。

急激というのは、よくないのだ。

徐々にやればきっと、それほど歪みもないんだろう。

だから、角質も一気にとりすぎずに、徐々に。

ダイエットに効く体操も、ちょっとずつ。

だらだらしているくせに、せっかちな私。

急激になんでもこなしたい気になってしまうが、

それでは、遠回りなのだ。

ちょっとずつ。

急がば回れ、とは深い言葉。

なかなか難しいけれど..[emoji:i-229]